5年半の間 ANiTAと共同生活しながらの音楽活動は、とてもハードでしたが、そこで私は多くの事を学習しました。

別れの挨拶の際 彼女の顔はとても傷付いてしまっていたが、とても安らかに眠っている様でした。

毎日がハプニング。姉ちゃんも疲れたか?

今は笑える思い出ばかりだが、最後までハードだったね。。おやすみ! 

So many thanks to ANiTA

eX.UTEROZZZAAA YUUJI202X Hang